Liv設計室スタイル006




画像クリックで拡大表示されます。

_MG_9948.jpg


南側のエレベーション

内部は地下収納となりその上が吹き抜けのリビングルームがあります

_MG_9955.jpg


デッキ側から 

オーナー施工による大きなデッキです。 お友達を招いてここで食事をされるそうです。

_MG_9957.jpg


デッキ側から

そのデッキ右側に本物のレンガによるバーベキューコーナーがあります。
これもオーナーの手造くりで、奥様が一つ一つ積み上げました。

_MG_9962.jpg


窓廻りにはウェスタンレッドシーダーのモールディングを取り付けました。
レッドシーダーは経年変化によりシルバー色に変化してきて、味わい深さが出てきます。

_MG_9968.jpg


ポーチ

和室のカバードポーチです。 デッキの下には庭仕事用の道具が全て収納出来るようになっています。

_MG_9971.jpg


玄関側から

外部はウッドデッキですが玄関内部もデッキで作ってあります。
もちろんその部分は取り外して、お掃除が出来るようになっています。

ページの先頭へ

建設地     つくば市
構造躯体   2×4 + 2×6工法(北米型フィートモジュール)
その他     ドライウォール工法 ・ 地下収納

Design: 菊地 暢之


オーナーから最初に依頼があったときに、小さな家が希望ですと言われました。
素朴なイメージでスウェーデンの田舎町にあるようなイメージです。
デザインのベースになっているのは、実際にスウェーデンに建っている家で、その資料写真を元に、土地の形状に合わせて日当たりや動線計画をおこないプランニングしました。
外観からはわかりませんが、大きな地下収納があり、収納場所には困らない設計になっています。